FC2ブログ
ともに人生を語らう友を求めて さすらいの親鸞学徒 つれづれなるままに
一升瓶にいっぱい?
一升ビンに、大豆をいっぱい入れて

「もう、入らんバイ」と思っていたら、

すき間に小豆を入れることができました。

「もーう、入らんバイ」と思っていたら、

すき間に米を入れることができました。

「さすがにもう入らんバイ」と思っていたら、

すき間に塩を入れることができました。

「どげんしたってもう入らんバイ」と思っていたら、

水を流し込むことができました。


「もうこれ以上できない」と「思って」、

自分でカベを作ってしまっていませんか。

「工夫しだいで、まだまだできる」

そう「思って」努力する。

そこに道が開けてきます。

仏教でいつも教えられているように

体の行い(身業)、口の行い(口業)より、

心の行い(意業)が、最も大事なのです。

心で思い続ける、念じ続ける。

それが、ものすごい力になるからです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
忍者アド