FC2ブログ
ともに人生を語らう友を求めて さすらいの親鸞学徒 つれづれなるままに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仏教の根幹は、三世因果の道理ですが
大分県日出町で、三世因果の道理について、学びました。

参詣された方から、こんな質問がありました。

「先祖の業が、私に引き継がれ、

 私から子孫に受け継がれていく、

 ということですか」

親が過去世、私が現在世、子孫が未来世、

三世をそのように理解している人は、これまでにもありました。

そこで、

「これは、私自身に、過去世があり、現在世があるのです。

また、未来世も、死ねば私はどうなるか、ということですよ」

正しい意味を伝えましたところ、他の参詣者からも、

「あら、私もそんなふうに思っていました」

と言われました。

信心の沙汰が本当に大事だなと思いました。

このやりとりがなければ、皆さん誤解をされたままで帰られるところでした。

仏教の根幹は、三世因果の道理ですが、

その三世について、まず正しく知っておきたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
忍者アド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。