FC2ブログ
ともに人生を語らう友を求めて さすらいの親鸞学徒 つれづれなるままに
北陸路に法施の大切さを学ぶ
北陸なう。まだまだ寒いです。

東北の被災地は、もっと寒いのだろうなと

いまだ連絡のとれない友に、思いを馳せております。

福島原発がいまだ、おさまりませんが、北陸には、

敦賀、小浜、柏崎などの、各地に原発があります。

もし、敦賀や小浜で事が起きれば、滋賀県だって

無関係ではありません。今回の福島での事故は、

大いに参考にすべきでしょう。

これだけの災害が起きると、

「こんなに苦しい人生、何のために生きねばならぬのか」

問わずにおれません。

その「なぜ生きる」の真実を、明らかにされた方が

世界の光、親鸞聖人です。

この親鸞聖人の教えをお伝えすることを「法施」といいます。

生きる希望を見失った方、

悲しみに沈みどこへ向かうべきかを探している方、

そんな全人類に、大いに法施をしていきましょう

少なくとも、これは、親鸞聖人の本当の教えを知らされた

私たち、親鸞学徒にしかできない、最高の尊行です

ということを確認させていただいた、今回の北陸路でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
忍者アド