FC2ブログ
ともに人生を語らう友を求めて さすらいの親鸞学徒 つれづれなるままに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
果たすべき役割について考える
福島原発の問題について、最初は、東京電力だけで対応していて

大丈夫かよ、これじゃうまくいかないぞ、ということで、

自衛隊、消防、警察、さらには日立や東芝など、民間企業も

全力あげてバックアップして、というか、前面に出て行って対応。

なんとか沈静化に向かっています。

政治も、科学も、それぞれの果たすべき役割を、懸命に果たしています。

日本全国が、「今、自分のなすべきことは何か」と考えています。

世界の光・親鸞聖人の教えを聞き求める、われら親鸞学徒は、

何をなすべきか。私たちにしか果たせない大事な使命を

今こそ、全力で果たして行きたいと思います。

「煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界は、

 よろずのこと皆もって空事たわごと

 真実あることなきに

 ただ念仏のみぞまことにておわします」(歎異抄)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
忍者アド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。